年中行事

  • 特別養護老人ホーム
  • ショートステイ
  • 認知症対応型デイサービス かたくりの郷
  • 広域型デイサービス まほろば
  • 居宅介護支援


社会福祉法人寿松会特別養護老人ホームかたくりの郷

〒324-0501
栃木県 那須郡 那珂川町 小川
2958-2

0287-96-6070

詳しいアクセス方法はこちらから



定款等の公表


特定処遇改善



特別養護老人ホームかたくりの郷TOP > 過去の展示

かたくりの郷では、地域の方々との交流を大切にしております









  向暑の候、ますますご繁栄の事とお喜び申し上げます。

向暑のみぎり、ますますご健勝のほどお喜び申し上げます。いつも格別なお引き立てを賜り厚くお礼申し上げます。

清々しい五月晴れが快い季節となりましたが、皆様におけらましてはご健勝のこととお喜びいたします。

春陽の候、皆様におかれましては益々ご健勝のこととお慶び申し上げます。

浅春の候、皆様におかれましては益々ご健勝のこととお慶び申し上げます。

余寒の候、ますますご繁栄のこととお喜び申し上げます。
いつもなみなみならぬお気使いを賜り、誠にありがとうございます。
日脚は伸びましたが、寒さはまだまだ厳しい今日この頃。

どうぞ、 お体にお気をつけてお過ごしください。

~謹賀新年~
昨年は格別 の御厚情を賜り、厚く御礼を申し上げます。
本年も職員一同、皆様にご満足頂けるサービスを心がける所存でございますので、 何とぞ昨年同様のご愛顧を賜わりますよう、お願い申し上げます。
皆様のご健勝と貴社の益々のご発展を心よりお祈り致します。
本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

地域交流

展示会に出品する素晴らしい菊のお花をホーム玄関へ飾って頂きました。とてもきれいで心がなごみます。近くに来られた際には、どなた様ももお立ち寄りいただき、ご覧になってみてください。

空は深く澄み渡り、さわやかな季節となりましたが、皆様におかれましては健やかにお過ごしのことと存じます。いつも一方ならぬお力添えにあずかり、誠にありがとうございます。
今月の絵をご提供いただきました。誠にありがとうございます。

夏バテ

9月中旬以降になると気温がグッと低下し、夏に冷たいものをとりすぎていた人などは、食欲不振など夏バテの症状が出やすくなります。10月以降には湿度も低下し、朝晩の気温差が大きくなるため、上空は温かいのに地表付近は冷えるいわゆる放射冷却で空気の対流が悪くなり、汚れた空気が停滞など・・・
前日までの暑さがウソのように涼しくなったり、台風が来たりするなど、天気の変化が激しいこの季節は、気管支喘息(喘息)発作が起きる方が多くなります。体調管理には十分お気をつけて頂ければと思います。

さわやかな季節となりましたが、いよいよご多忙のほどお喜び申し上げます。いつも一方ならぬお力添えにあずかり、誠にありがとうございます。

今月の絵をご提供いただきました。誠にありがとうございます。

食中毒

「食中毒が多いのは真夏だから、これからの時期は大丈夫」と甘く見てはいけません。実は食中毒は10月が一番多く、8月、9月が次いで発生件数が多いのです。これから最も食中毒を起こしやすい時期が到来します。
食べ物が腐ったり、悪くなったりして起こすものだけでなく、これからの季節は、毒素の含まれるキノコやふぐなどの食べ物による食中毒が増えていきます。秋は、行楽・運動会・お祭りなどの行事が多い季節で、野外での調理、食事の機会も多くなります。また、夏ばてで体力が落ちており、体の抵抗力が弱くなっていますので十分気をつけましょう。

猛暑の毎日でございますが、いかがお過ごしでしょうか。また、本施設運営につきまして格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

今月の絵をご提供いただきました。誠にありがとうございます。

脱水症状と熱中症

夏になると、テレビや新聞、行政などが「熱中症や脱水症状に注意しましょう!」
と呼びかけていますよね。熱中症も脱水症状も、暑い時期に起こる病気というイメージがあると思います。では、この熱中症と脱水症状の違いって何でしょう?熱中症は、高温環境下で起こる身体の適応障害の総称です。めまい、頭痛、吐き気、痙攣、意識障害などが主な症状になります。
次に、脱水症状についてですが、脱水症状は水分摂取をしなかったり下痢や嘔吐などが原因で、体内に水分や電解質が不足している状態のことです。症状には口渇感、頭痛、吐き気、痙攣、意識障害などがあります。熱中症と脱水症状のそれぞれの定義を見てみると、違う病気だということはわかりますが、症状は共通しているものが多いと思いませんか?実は、脱水症状は熱中症の症状の一つなんです。だから、症状が共通しているんですね。
熱中症は、高温環境下で起こります。暑い場所にいると、汗をたくさんかきますよね。
汗をかくと、体内の水分や塩分が失われていきます。この時に水分や塩分補給をしないと、上記に書いた脱水症状の定義である「体内に水分や電解質が不足している状態」になるんです。もちろん、脱水症状は嘔吐や下痢などが原因で寒い冬にも起こりますが、 熱中症と脱水症状は密接な関係があることがおわかりいただけたと思います。熱中症や脱水症状にならないための予防法は、水分補給をしっかり行うことです。多量に汗をかくような高温環境下で運動や労働をしても、適切な水分補給をしていれば、熱中症や脱水症状を防ぐことができるのです。適切な水分補給とは、適度に塩分を含んだ飲み物をこまめに飲むことです。暑い中でも飲める塩分を含んだ飲み物には、スポーツドリンクがあります。
市販のスポーツドリンクは、2~3倍に薄めて飲むようにしたほうが、体内へ吸収されやすいので効果的ですよ。暑い夏は、熱中症や脱水症状予防のために、こまめな水分補給を 心がけるようにしましょう。

盛夏の候、皆様方にはますますご健勝のこととお慶び申し上げます。また、本施設運営につきまして格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

今月の絵をご提供いただきました。誠にありがとうございます。

食中毒が発生しやすい季節です。
手洗いをしっかりとして、食材は冷蔵庫の中に入れておきましょう。
水分補給も忘れずに行いましょう。

さわやかな初夏の季節となりましたが、皆様にはますますご健勝の事とお喜び申し上げます。いつも一方ならぬお力添えにあずかり、誠にありがとうございます。

今月の絵をご提供いただきました。誠にありがとうございます。

風薫る五月、皆様にはますますご健勝の事とお喜び申し上げます。いつも一方ならぬお力添えにあずかり、誠にありがとうございます。

今月の絵をご提供いただきました。誠にありがとうございます。

当法人 評議員の磯様より今月の絵の変更をして頂きました。春らしい穏やかな感じになる絵ですね。今日から4月でいろいろな面で変動がありますが、絵のように常に変わらない表現や表情、時には気分次第で捉え所にも変動はありますが、

あたりまえのことをあたりまえに行う。

常に念頭に置きながら行動して行きたいと思います。いよいよ新年度始まりました。スタッフ一同臨機応変な対応を的確に実施できるように頑張りたいですね。

今月も新しい油絵を持参して頂き、飾らせて頂きました。磯様、誠にありがとうございます。

当法人の評議員でもご尽力頂いております、数年前より磯昭一様より、ご趣味で自ら描かれている、油絵を毎月一回、新しいものを、施設の交流スペースに飾って頂いております。誠にありがとうございます。絵によって空間の雰囲気も変わり、いつも楽しみにさせて頂いております。どうぞ今後ともよろしくお願い致します。


当施設の草刈り、花壇等のお手入れ等をして頂いております。
栃木ダルク 那珂川コミュニティーファーム(CF)様からパンジー(お花)を頂戴しました。
散歩でみえられるお年寄りの皆様にも見て頂こうと思います。どうもありがとうございました。


ご近所の方のご好意で、観賞用に菊の花を一時的にお借りさせて頂きました。



ページのトップへ